パルクの洋食、大成功。

パルクの洋食、大成功。

大阪。肥後橋で打ち合わせ。連続で大阪に来るなど何年ぶりであろうか。
日本家庭用殺虫剤工業会、略して「日殺工」さん。殺の字に一瞬ドキリとするが、本当にこう略す。
害虫の一撃必殺に人生を賭けてきた企業の会であり、むしろこの字に意地と誇りがこめられている。

打ち合わせは13時からで、お昼は日殺工より徒歩2分の洋食店「技食人パルク」へ行った。

昨日の昼食大失敗を妻に報告したところ、「ならば今日はパルクへ行くべし」と指令がくだったのである。初見の店である。

12時直前に入ったら、ちょうど私が座って満席となった。今日も運が良い。
妻のすすめに従い、牛タンのカツレツを注文した。
まわりを見ると海老クリームコロッケ、タンシチュー、鶏の照り焼きの客が多い。どれも美味しそう。

まだかなまだかな、と待っていたら結構早く来た。
食べたら……美味い!

どう美味いかは、食べログでも何でもいっぱいあるんだろうから見てほしい。
食事しながら目はずっとスマホ、なんて奴もいるだろうが、そんなヒマはなかった。止まらず食べた。美味しかったから。

そうなると気になるのは、他の常連らしき客たちが注文していた他のメニューである。
また来ねばならぬ。全部食べたい。

帰宅して報告したら「感謝しなさい」と言われ、ははーっ、と迷わず平伏した。
妻への平伏は手慣れたものである。