教育

1/7ページ

第9回AJC定期勉強会

午前のクリスマスコンサートの後、午後は元町の私学会館でAJC定期勉強会。 今回は西北出版株式会社代表取締役の橋昭一先生より『新大学入試詳細と問われる知識・新学力観』 と題して入学共通テストがこれからどうなるかという最新情報を、またNNA株式会社代表取締役/1位づくり戦略コンサルタントの佐藤元相氏より「学習塾・私立学校のオンリー1戦略 〜未来を切り開く子供の教育と素晴らしい教育機関の創出〜」のご講演 […]

作文とカウンセリングについて

NO IMAGE

最近、子どもたちの読解力が下がってるという話題がありました。PISAという学習度テストで、日本の子どもの「読解力」が8位から15位に急落したという話です。 「PISA読解力低下」は子どもたちからのSOS 日本の教育のために大人が気づくべきこと https://toyokeizai.net/articles/-/321532 ここで言う読解力というのはリーディング・リテラシーのことで、日本の子どもは […]

AJC第8回定期勉強会

今日は未明からT先生の新作「ザ・ウォール」の諸々の作業をギリギリまでやってから、午前中は元町の私学会館で「AJC第8回定期勉強会」のスタッフ。  ミオンの横尾保久先生と進学塾MUGENの小牧聖先生によるセミナーです。 教材展示も行いました。 特に小牧先生のお話はかなりの感動。終了後川東さんと3人で昼食させてもらって、そのお人柄にも触れることができました。ありがとうございました。  ただずっと会場と […]

中学高校合同・個別進路相談会(明石)

本日、Dジャーナル主催「中学高校合同個別進路相談会・パピオス明石」盛況でした。途中、機器操作で冷や汗をかく場面もありましたが、結果としては無事。参加された学校は、   ・愛徳学園 ・育英 ・近畿大学附属豊岡 ・啓明学院 ・賢明女子学院 ・神戸学院大学附属 ・神戸弘陵 ・神戸常盤女子 ・神戸野田 ・神戸龍谷 ・夙川 ・松蔭 ・神港学園 ・須磨学園 ・蒼開 ・滝川 ・滝川第二 ・灘 ・兵庫県播磨 ・六 […]

日本の大学制度改革

NO IMAGE

現在制作中のエルドリッヂ(Robert Eldridge)さんの本。昨日、原稿の前半部分を編集・構成したものを送付。現在、日本の大学の多くが採用しているセメスター制度(前期・後期の2学期制)を全く新しい「日本型のクォーター制度(3ヶ月ごとの4学期制)」にすることが日本の社会構造を変え、低迷する日本を再び世界のトップによみがえらせることにつながる、という内容です。  正直なところ最初(第1稿を読ませ […]

兵庫県私立中学・高校合同進路説明会

2019年10月6日に、イオンモール神戸北のイオンホールで神戸の地元情報誌「Dジャーナル」と共同した「中学・高校合同進路説明会」を開催しました。 22日にも同様のイベントを明石駅前の「パピオス明石」でも開催します。参加校は以下の通り(敬称略、50音順)。  愛徳学園 育英 関西学院 近畿大学附属豊岡 啓明学院 賢明女子学院 神戸海星女子学院 神戸学院大学附属 神戸弘陵学園 神戸常盤女子 神戸野田 […]

エルドリッヂさんのこと

今、出版計画的にはいくつか同時並行してはいるんですが、そのひとつとしてロバート・エルドリッヂさんと本を作ってます。  エルドリッヂさんと出会ったのは、大阪大学で准教授をしてらっしゃった頃で、五百籏頭眞先生の研究会だったかと記憶しています。その後、アメリカ海兵隊(III Marine Expeditionary Force)司令部で外交政策部次長をしてらっしゃったんですけれども、数年前から神戸に戻っ […]

第7回AJC関西定期勉強会

私学会館でAJC定例勉強会。今回も満員御礼で、テーブルのない椅子だけの席も作らねばならないほどで、お越しいただいた方には誠にありがとうございました。 今回は、心理学を駆使したアプローチによる家族まるごとと対峙する子供の学習環境構築と、国際バカロレアをはじめとする最先端グローバル教育の現状、さらに変速聴を活用した新しい学習システムと豪華ラインアップとなりました。 毎回錚々たる豪華講師陣による、ありと […]

就実大学(薬学・心理学)

今日は岡山、就実大学。薬学(培養ヒト細胞を用いた副作用発現メカニズム)と、心理学(行動免疫から見た視覚的質感の研究)についてヒアリング。話が面白くて、「ここはいい大学だな」と思ってしまう。校舎も綺麗だった。 ただ学食おじさんとしては、ちょっと不満が残った。女子向けなのである。 広くてスッキリしていて、メニューもカフェ風。しかしテーブル間をシャレオツに空けすぎて数が足りておらず、押し寄せる学生たちを […]

平成最後の啓明学院

10連休初日との説も聞き及んでおりますが、今日は「聞く方」でなく「話す方」で啓明学院へ。 その後、尾崎先生とカレーライス食べつつ、2時間くらい雑談にお付き合いいただきました。   話してたのは「源頼朝は律令制の下でどうやって支配権を確立したか」とか、それと比較した「徳川の幕藩体制確立のロードマップ」とか。 他に征夷大将軍の正式な職名表記とか、ウェルキンゲトリクスと備中高松城の清水氏を並べて話すとか […]

1 7