取材・イベント

1/12ページ

就実大学(薬学・心理学)

今日は岡山、就実大学。薬学(培養ヒト細胞を用いた副作用発現メカニズム)と、心理学(行動免疫から見た視覚的質感の研究)についてヒアリング。話が面白くて、「ここはいい大学だな」と思ってしまう。校舎も綺麗だった。 ただ学食おじさんとしては、ちょっと不満が残った。女子向けなのである。 広くてスッキリしていて、メニューもカフェ風。しかしテーブル間をシャレオツに空けすぎて数が足りておらず、押し寄せる学生たちを […]

同志社大学(心理学)

今日は同志社大学。児童心理における認知行動療法についてヒアリング。写真だけご覧になっている方は、私のことを単なる「学食おじさん」だと思っている可能性があるので、お仕事中のショットなども。 日本は欧米に比べてまだまだ心理療法は遅れを取ってはいるらしい。ただ日本のクライアントには欧米のそれと異なる傾向があるとのこと。それは日本人の子供は、訓練なしに自らの状況を言語化することがほぼできないということ。も […]

第6回AJC定期勉強会

2019年4月25日、第6回AJC定期勉強会を兵庫県私学会館で行いました。学習塾・私学・教育関連企業さまより、会場の定員MAXとなる60名のご参加をいただきました。   勉強会では株式会社Sapiens Sapiens 山内勇樹先生による「英語4技能習得と大学入試対応について」からスタート。   山内先生は偏差値39からアメリカの名門UCLAに入学して脳神経科学の研究をされてきたという驚きのエピソ […]

福山市立大学と福山城(数学など)

今日は広島、福山市立大学。まずは「数学教育における数理認識」についてヒアリング。 ウチの子が今、公文で分数計算まで進んでるんですけど、そっちはバリバリ解けるのに、不意に平易な足し算が分からなくなったりして、頭の中でどういう理解になってるのかとても不思議だったんですが、ちょっと謎が解けた気がします。 来てよかった。 学食は普通。悪くない。面白いのは、帰りの福山駅だった。 福山城が駅の真横。こんなに迫 […]

奈良県立大学

今日は奈良県立大学。いやー、私、最近いささかながら比較的いろんな大学を訪ねておりますが、ここの学食は今のところ最下位と言わざるを得ない。味以前に動線がものすごく悪い。  まず食べるテーブルと食事を受け取る厨房が別室。しかも出入り口に購買の棚が迫っていて、食事を選ぶため並んでいる者とテーブルに行きたい者がすれ違えない。  当然、食事を受け取った者は厨房のある部屋からテーブルの部屋に移動したいのだが、 […]

金沢工業大学(3回目)

今日は3度目の金沢工業大学。メインキャンパスではなく、やつかほリサーチ。 昨日がとてもポカポカ陽気だったので、朝は小雨でも昼には暖かくなるんだろと舐めてかかってしまい、コートなしで来てしまった。北陸に。 関西の感覚でいうと、もう雨じゃなくて氷雨。さらに六甲おろしなんてそよ風と言える強風。傘が役に立たない。めちゃくちゃに寒い。   今回、実はメインキャンパス近くの「カレーのチャンピオン」本店で食べる […]

公立鳥取環境大学

今日は公立鳥取環境大学。 学食にいるのが新入生だらけで、カウンターは3つあるのにみんな一列に並んでいる。 そういうルールなのかなと思ってしばらく並んでみたら、みんな「丼、カレー」だった。みんな若いんだね……。 途中で列から外れて定食を注文したが、そんなおっさんは自分ひとりであった。もう若くないのだから、そんなにタルタルソースをかけないでほしい……。 漬け物ついてたのが嬉しい。こんなところもおっさん […]

金沢工業大学(2回目)

何はともあれふりかけである。ふりかけを付ける学食は正義である。 あ、昨日に引き続き北陸で、今日で2度目の金沢工業大学。 味のレベルも高い。 ただ昨日も福井名物ソースカツ丼を食べて感じたことだが、北陸は味が濃いのかもしれない。写真のサバがすごくからくてむせるほどだった。   しかし味が濃いと米が進むわけで、米を食うと、ああ、そこにふりかけがある、ありがとう金沢工業大学、という感動がむくむくと湧き上が […]

福井大学

今日は福井大学。お昼には福井に来ていたのだが全く別件で某大手企業さんに赴いて打ち合わせをしていたため、今回は学食に行けず。 クッ、学食で食べられないんじゃこの仕事請けてる意味がないじゃないか!(割と本音)

1 12